◆合格体験記◆知的財産管理技能士合格対策講座を受講して

知的財産管理技能検定1級(ブランド専門業務)実技対策講座を受講して

大阪府 西村幸喜 42歳 男性
日本精線株式会社 研究開発部 企画・知財室 所属

私は、知的財産管理技能検定1級(ブランド専門業務)の受験勉強を年明けから開始しました。
受験勉強を進めるにあたり困ったことは、とにかく1級試験に関する情報が少ないことです。特にブランド専門業務は、過去に3回しか実施されていないこともあり、過去問から対策を練ることが難しく、勉強の優先順位付けに苦心しました。知財技能士会に入会し受験対策講座が無いかを探してみた結果、コンテンツビジネス・ラボ様とご縁があり、迷わず受講に踏み切ることとしました。

講師は、弁理士の齊藤整先生です。オリジナルの資料ですが、完成度が高く詳細にまとめられており、試験の直前まで使いました。この資料と法令集を併用して講座を受講しますと、解答の理由も含めて理解が深まることが実感できました。講座受講中の質問も気軽にでき、口頭試問での解答の仕方も含めて一連の流れをご教示いただけますので、学習効率は、独学とは比較にならないくらい良かったです。

そして本試験に臨みました。7月ということで非常に暑く、決して快適な受験環境ではございませんでした。幸い、私の受験番号も3番(第1グループ)でしたので比較的待ち時間も少なく、早めに受験ができました。12時に受験の説明が始まり、13時過ぎには試験会場を出ました。自己採点の結果、筆記試験は15問中12問正解。口頭試問は、解答に戸惑う場面もございましたが、問題用紙をよく見て考え、慌てず落ち着いて回答しました。その甲斐あって、1回の受験で合格をすることができました。

実技試験を受験して感じたことをまとめました。これから受験を検討されている方に、是非ご参考いただければと思います。

1)筆記試験は、理由も含めて速く解答できる訓練をする。
 1級実技の筆記試験は、20分で15問解答しなければなりません。その上で後の口頭試問に臨むこととなります。20分ギリギリで15問解答となりますと、口頭試問で苦戦が強いられること必至です。

2)過去問は二度と出ない・・・ことはありません。
 ブランド専門業務は、過去問と全く同じ問題が出たことが3問もあります。
(拒絶理由:3条1項柱書、海外商標登録更新の使用証明、水際対策としての税関登録)
 一般的に「過去問は続けて出ない」ものですが、ブランド専門業務の実技試験は、過去問を軽視してはいけません。過去問が如何に重要か、受験対策を進めていくうえで実感してきます。ですので、過去問は、出題傾向の参考とするだけではなく、全く同じ問題も確実に解答できるまで繰り返し訓練することが重要です。

3)受験申込は、受付開始後なるべく早くする。
 実技試験受験当日は、とにかく待ち時間が多く感じました。受験は、原則、受験申込受付順となります。暑い中での受験ということもあり、待ち時間は、なるべく少ないことに越したことはありません。受験申込を早めに済まし、少しでも万全に近い状態で受験に臨むことをお勧めします。

コンテンツビジネス・ラボ様、そして弁理士の齊藤整先生には、本当に感謝です。これから受験される方は、是非、本講座の受講をご検討いただければと思います。

知的財産管理技能検定1級(ブランド専門業務)実技対策講座を受講して
東京都 K 40代男性 

おかげさまで、このたび「知的財産管理技能検定1級(ブランド専門業務)」実技試験に合格することができました。
ありがとうございました。私は1級の特許およびコンテンツの専門業務資格を保有しており、ブランド専門業務の学科免除で実技を受けるルートで受験したため基礎知識が圧倒的に不足したレベルからのスタートでした。また参考書や問題集が極めて少なく限られる知財1級試験の中でもブランド専門業務は特に情報が少なく、学習の進め方について悩んでおりました。

商標や意匠に関する一般的な解説書等で基礎的内容の把握には努めましたが、それを体系的に整理するのが難しく行き詰まっていたところ、運よくこの講座を知り受講したものです。東京在住なのですが東京での同様の講座は日程が合わず、大阪遠征を決めました。これが分かれ道だったと思います。講師の齊藤先生から過去問と予想問題を中心にひとつひとつ丁寧かつ簡潔でわかりやすい解説とご指導をいただき、必要な知識とそれを答えに結びつけるプロセスを整理することができました。

試験までの限られた時間の中で押さえるべきポイントを不安なく絞ることができ、受講後はやみくもに学習の手を広げることなく講座の復習に専念することで、自信を持って試験を迎えることができました。勉強法で迷われたり悩まれたりしている方にはぜひ受講されることをお勧め致します。もちろんそれ以外の方にも試験前の総仕上げとして効果的だと思います。

知的財産管理技能士2級合格対策講座を受講して
大阪 M.U様  女性

一度目は独学で、参考書・過去問で勉強し
理解できない箇所は丸暗記に近い状態で受験しました。
その結果、学科はなんとか合格出来ましたが
実技は覚えた知識も活用する事が出来ず
時間も足りず不合格でした。

そこで合格対策講座を受講しました。
講師の杉浦先生はとても気さくでパワフルな先生です!(ミルキー好きです。)
講座はポイントを絞り、テキストも分かりやすく
初歩的な質問も気軽にでき、終了時間が過ぎても納得するまで教えて頂けました。
過去問では制限時間60分のところ50分を目安に何度も解いたので
当日も10分前に解け、余裕を持って見直しも出来ました。
一度目の受験と大違いで自分でもびっくりしました。
また講座中も終了した後も試験の当日までメールで質問する事ができ
私は少しの疑問でも質問し、その度に丁寧な回答が届き
理解が深まり、モチベーションも上がり、とても心強かったです。
本当に講座を受けて良かったです。
杉浦先生の言うことをしっかり実行すると合格します!

知的財産管理技能士3級合格対策講座を受講して
M.Y 様  女性

特許関係の事務をしており、自己啓発のため知的財産管理技能検定の受験を決意。独学より
効率的に勉強を進めるべく、関西圏では大変貴重な通学型の本講座を選びました。
予想を超えるボリュームたっぷりのテキストを前に一瞬不安を覚えましたが、丁寧な解説により
疑問点を残すことなく勉強を進められました。さらに、本番を想定した模擬試験の実施
により、自信をもって本番に臨むことができました。おかげさまで、2か月足らずの勉強
で3級に合格。ありがとうございました。