【関連校主催講座】知的財産管理技能検定 2級対策講座(大阪)2018年10月21日、11月11日

「知的財産管理技能検定」は、技能検定制度の下で実施されている国家試験です。知的財産(著作物、発明、意匠、商標、営業秘密等)の創造、保護または活用を目的として、自己または所属する企業・団体等のために業務を行う職種です。具体的には、リスクマネジメントに加え、創造段階における開発戦略、マーケティング等、また保護段階における戦略、手続管理等、また活用段階におけるライセンス契約、侵害品排除等のマネジメントを行う仕事です。知的財産を利用した様々な展開や、海外展開などに活用出来る注目の資格です。今回はこの知的財産管理技能検定 2級対策講座を実施します。

通信講座でも受けられないかというご要望は開講当初からありましたが、今回ようやく体制が整い、リアルタイム通信講座を大阪で開講することになりました。
大阪のコンテンツビジネス・ラボの会場にお越しいただき、その場でリアルタイムで講師とやりとりをしながら授業を受けることができます。

録画では双方向でやりとりができない点があり、参加者同士の交流も大事な要素と考えているため、同じ場所にお越しいただいて受講頂くことが前提になっています。関西圏で受講を考えていた皆様、ぜひご参加ください。

実施要綱

日時 2018年10月21日(日)
1)9:30 〜 11:00 教材紹介、過去問題解説
2)11:10 〜 12:40 過去問題解説
3)13:30 〜 15:00 過去問題解説
4)15:10 〜 16:40 過去問題解説

2018年11月11日(日)
1)9:30 〜 11:00 過去問題解説
2)11:10 〜 12:40 過去問題解説
3)13:30 〜 15:00 過去問題解説
4)15:10 〜 16:40 予想問題実施、解説

※カリキュラムは講義の進行状況などにより予告なく変更となる場合があります。

主催 東京コンテンツプロデューサーズ・ラボ(TCPL)
協力 アップロード
会場・アクセス グランフロント大阪 北館 タワーC 9階 VISLAB大阪
講師 立花
立花 範幾(たちばな のりき)
弁理士、工学修士、経営学修士。
15年弱の研究開発経験あり。自ら発明者として約100件の登録特許あり(外国含む)。

【専門領域】 化学(有機化学、高分子化学、界面化学、高分子加工、塗布加工)
【講師実績】 知的財産管理技能検定講師、企業の知財研修講師多数

【講師からのメッセージ】
2級試験の範囲は3級と比べて当然ながら広く、難易度も高くなっていますが、 短期間で効率的に合格を果たすことは十分に可能であります。特に、過去問題の学習は、効果が高いといわれております。
本講座では、この過去問題を詳細に回答解説すると同時に、今後出題の可能性のある事項にも触れることで、時間の制約の大きい受験者の効率的なサポートを目指し、合格点のとれる実力を目標にします。

※講座では、公式テキストを一読し、内容を把握されていることを前提として講義を行いますので、必ず事前準備に取り組んでおいてください。

教材講座では、「2級 厳選過去問題集(2019年度版)」をメイン教材として使用いたしますので、必ず下記よりお買い求めください。
■2級 厳選過去問題集(2019年度版)

受講料 20,000円(税込)
※問題集代金は含まれておりません。
※お申込みメールを確認後に、お振込先などの返信をさせていただきます。

※カード決済(VISA、Mastercard)が可能です。備考欄にカード決済希望とご記載ください。

割引 ・知的財産管理技能士会 会員割引:20%割引
→お申込みフォームの知的財産管理技能士(会員番号)をご記入の上、「備考・お問合せ」欄に、知的財産管理技能士会 会員割引希望とお書きください。また、申請中の方はその旨もご記入ください。
※技能士の合格者ではなく、合格した後、技能士会に入会した方が対象です。

・学生:20%割引
→大学生(学部生)・短大生・専門学校生(認可校)・高専生 で、年齢が25歳未満の方が割引対象です。
割引を希望される方は、お申込みフォームの「学校名・または社名」「学科・学部または部署名」の欄に、必ず記入いただき「学生割引対象者」の「はい」にチェックを入れてください。

※どちらもご記入がない場合は、一般扱いとなりますのでご注意ください。

定員 10名(最小催行人数に満たない場合は開講を中止する場合がございます)
お申込み 以下のページよりお申し込みください。
お申し込み後のご連絡は東京コンテンツプロデューサーズ・ラボよりお送りいたします。
【大阪リアルタイム通信講座】知的財産管理技能検定 2級対策講座(大阪)2018年10月21日、11月11日