【大阪】ものづくり企業・観光事業者・デザイナーのための『アニメツーリズム活用セミナー』

 アニメの舞台になった地域等をアニメファンが巡る「聖地巡礼」が観光の新しいスタイルとして脚光を浴びています。この度「全世界のアニメファンが選んだ、訪れてみたい日本の「アニメ聖地88」のひとつに、アニメ『ハンドシェイカー』の舞台として描かれた大阪が選ばれました。
 聖地巡礼するアニメファンに対して、大阪の中小ものづくり企業は、どのようなビジネスを行えるのか、参入のヒントなどを学ぶ機会として、開催いたします。
 ものづくり企業の皆さまには、アニメを使った商品開発・販路拡大や観光市場への参入について、観光事業者の皆さまには、アニメを活用した事例やアニメツーリズムの現状を知る機会として、デザイナー・クリエイターの皆さまには、ライセンスビジネスのための知識を得ることができる内容となっています。

※お申込みはこちらよりお願いいたします

実施要綱

開催日時 2017年9月15日(金)17:30〜20:40(開場17:00)
場所 大阪デザイン振興プラザ(ODP)ギャラリー
[大阪市住之江区南港北2丁目1−10 大阪南港ATC ITM棟 10階 ] MAP
プログラム ■第1部 テーマ講演
 講師: 森 好文 氏  一般社団法人アニメツーリズム協会 理事 兼 事務局長 
 
■第2部 法律研修
 講師: 横尾 和也 氏  弁護士、弁護士法人SOLA法律事務所 代表社員
 
■第3部 交流会
 名刺交換/情報交換会(参加費実費:500円) ※PRタイムあり(要事前申込)
 
 
参加費 無料 (交流会参加費実費 500円 ※領収書発行致します
講師
森 好文(一般社団法人アニメツーリズム協会 理事 兼 事務局⻑)
 1995年角川書店入社。出版・映像コンテンツのライセンスビジネス、映画・テレビシ リーズの企画開発、宣伝業務に従事。2004年経済産業省メディアコンテンツ課に出向 し、東京国際映画祭フィルムマーケット(TIFFCOM)創設、地域における映画制作支援、 人材育成等、コンテンツ産業振興の立案・実施を担当。2006年、角川映画に復帰し、 海外事業開発推進に参画。2007年より香港の現地法人・角川集團中國有限公司に駐在。 Kadokawa Intercontinental Group Holdings Ltd.(角川洲立集團有限公司)のCo- COOとして、中華圏におけるコンテンツビジネスの拡大に向けて、映像及び出版の様々 な分野に関わる。2012年6月、角川プロダクション代表取締役に就任。国内外における 商品化事業の他、地域戦略や官⺠モデル事業等、角川グループのリソース・ノウハウを 活用した新規事業開発を推進。その後、(株)KADOKAWA で、KADOKAWA IPのグロー バル展開を引き続き統括するとともに、2013年10月にクール・リージョン(地域との協 業)事業を立ち上げ、地域との協業モデル及びインバウンド事業の開発を担う。2016年 9月に設立した一般社団法人 アニメツーリズム協会の専務理事・事務局⻑に就任。「ア ニメやコミックの聖地と世界をつなぎʻ世界から選ばれる日本ʼに貢献します。」を理念 に、業界・地域を超えた連携と、アニメツーリズムの発展に注力している。


横尾 和也(弁護士法人SOLA法律事務所 代表社員)
 私立灘高等学校/東京大学法学部 卒業
2008年 弁護士登録
2014年 MBA(名古屋商科大学大学院)
2016年 弁理士登録
大阪弁護士会知的財産委員会 副委員⻑ 一般社団法人事業承継学会/弁護士知財ネット/知的財産管理技能士会 /全国倒産処理弁護士ネットワーク 会員

お申込み https://dcc-net.biz/form/fms/3cbe371088
主催 一般社団法人DCC
企画 ODCC(大阪デジタルコンテンツビジネス創出協議会)ライセンスビジネス研究会
後援 ブレンド関⻄クリエイティブネットワーク・大阪商工会議所(予定)・公益財団法人 大阪観光局(予定)
協力 大阪府・NPO法人 スマート観光推進機構・大阪府異業種交流促進協議会
会場協力 ⼤阪デザイン振興プラザ(ODP)
問合 ODCC(大阪デジタルコンテンツビジネス創出協議会)事務局:吉田・木岡・前田
E-mail:info@odcc.jp FAX:06-6944-3748